中華料理広東中華料理広東

観光バス駐車可、保津川下りまで車で10分、トロッコ亀岡まで車で10分

ご予約・お問い合わせ 0771-24-0149 営業時間AM11:30~PM2:30 PM5:00~PM10:00 木曜定休ご予約・お問い合わせ 0771-24-0149 営業時間AM11:30~PM2:30 PM5:00~PM10:00 木曜定休

メニュー

オーナーシェフ日記

『昔はコックは包丁1本で仕事できたのに今はパソコンもしなあかん!大変やわ~』 なんて言っていましたが、だんだんパソコン作業にも慣れてきました。
ノートPCを使ってできるだけ更新しますので、また気づいたことは、メールをください。

»オーナーシェフ紹介

京都府社会人剣道大会

秋分の日に武道センターで「京都府社会人剣道大会」に参加をしてきました。剣道というスポーツは個人戦と5人チーム編成の団体戦がありますが 私は個人戦だけ出場し、55歳から64歳までの部門で出ました。何しろ京都市内で他市の人たちと試合をするのは高校以来ですので雰囲気をつかむまで 緊張です。相手は最近5段受験でよく対戦をしてなかなか合格せず お互いに苦労をしている方です。開始早々私の「コテ」が決まったと思いましたが 3人の審判のうち1人だけ旗が上がり一本にはなりませんでした。その後2本メンを取られて1回戦敗退でした。他の亀岡の人達は女性群も含めて皆さん健闘・好成績でした。仕事の都合で最後まで応援・声援はできませんでしたが楽しくて悔しくて勉強になった半日でした。また稽古に励みたいと思います。

激動の亀岡・9月

台風18号がもたらした被害はここ亀岡でも大きくJR亀岡周辺で浸水が多く見られました。まさしく陸の孤島になりました。また我々の憩いの南郷公園での殺人事件も同じ職場のそれも男女関係のもつれが最悪の結末です。こんな平和でのどかで住みやすい衛星都市で激動の亀岡の9月になりました。また静かな平穏無事な環境になりますように。

オリンピック騒動

2020年のオリンピック・パラリンピック(と表現していますが始まったら過熱報道の度合いが違います)が大差で東京に決定です。たまたま早起きをしたので朝刊を取りいれながらテレビもタイミングよく見ました。しかし開催地決定で大きな政治力など本来のスポーツから離れている感じがします。「東京でよかった?」「なぜ?」「経済効果が期待できるし、また日本でみられるから。」「ではマドリードやイスタンブールでは?」ここは冷静にスポーツの祭典・原点を見つめたいものです。

55号ホームラン

その昔小鶴誠という大選手を 王貞治が一本足で55号という年間ホームラン数で抜き去りました。コント55号などもそれにあやかりつけた芸名だそうですが その後ローズやカブレラなどが 世界の王を追い抜かれたくない思惑で敬遠策が取られました。今年のヤクルトバレンタイン選手はまだまだ残り試合が多いのに8月は大爆発です。ここは一気に抜き去って 敬遠策は見たくないものです。抜かれても王選手は偉大で通算868号は金田の400勝などと一緒で 不滅で色あせないものですから。

地蔵盆

町内の組長になった関係で「地蔵盆」の世話役で一日働きました。朝7時30分集合で小学校にテントを2張り借りに行き現場まで運びお地蔵さんの前とその横にテントを立てました。力仕事ですので男数人が作業をし、早くも汗だくです。今では子ども達も減りましたが11時におやつ・午後にはヨーヨーや賞品券のプレゼントなど地域の宝物である子ども達が嬉しそうな顔を見ると役員も笑顔が出ます。私の子ども3人の幼かった時に作った提灯も飾って頂きました。打ち上げは当店で世話人の方々と夕食での世間話も楽しいひとときでした。

名球会と国民栄誉賞

プロ野球「名球会」が騒々しいです。大体その存在があいまいです。国民栄誉賞にしても時の福田総理が王選手の世界記録に対しての国民に対して人気取りの色合いがあります。名球会でも元広島のソリアーノが資格がありながらどうなったのでしょうか?もともと400勝投手の金田が音頭取りをして作った会でしょうが無理がありそうです。ここは名球会とか国民栄誉賞とかというくくりを外してそれぞれの功績をそれぞれのファンに賞賛を送り自分のエネルギーにしたいものです。

貴船の川床

今年は特に猛暑で外に出るとグロッキーになりますね。亀岡経済同友会での「納涼例会」が貴船の川床であり30人の方々と涼を楽しんできました。あいにく食事時間の時だけは夕立でしたので屋内での懇親会でした。最後のご飯とフルーツだけ床におりて雨上がりの川面のせせらぎを聞きながらでした。貴船には何度か行きましたが屋内は初めてでした。
鴨川の床と違い 喧騒を忘れる別世界でいい雰囲気です。

平和祭剣道大会

毎年恒例の「平和祭剣道大会」があり出場しました。幼児の「基本錬成」に始まり小・中学の学年別の個人試合。また団体試合。さらには午後は高・大・一般の4段以下と5段以上の個人戦です。出場選手を見ると私が最高年齢になっています。4人のゾーンで総当たりで最下位で、上位2人が残る決勝トーナメントには上がれませんでしたが姿勢正しく、風格ある剣道試合を心がけました。夜はある先生の「7段昇進祝賀会」も兼ねての打ち上げがあり剣士が剣道談義です。色んな事を教えてもらいました。

親睦旅行

亀岡料飲連合会の「会員親睦交流1泊旅行」が好天のもと18人で参加しました。ガレリアかめおかで大型バスに乗るとすぐに「缶ビール」で乾杯です。鳴門海峡大橋から淡路島から鳴門グランドホテルに夕方到着。大浴場で汗を流し、浴衣で懇親会とカラオケ。翌日は鳴門観潮船で渦潮を見に行きましたが 残念ながら大きなうずは見られず。四国八十八カ所霊場1番札所霊仙寺参拝その後豪華な昼食と盛りだくさんでした。仲良しの同業者の人たちと沢山飲んで食べて楽しい旅行でした。

ゆかた茶会

平素お稽古をしている茶道教室で「ゆかた茶会」があり娘と参加しました。「花寄せ」では各自思い思いに花を活けました。「数茶」ではまずお菓子を頂き、その後札を引き当たった人からお茶を飲むというルールです。私の札は「梅」でしたので「梅おのぞきを」と発声します。煙草盆を拝見し、また最後にはそれぞれ自分の花の前で写真を撮り楽しいひと時が終わりました。