中華料理広東中華料理広東

観光バス駐車可、保津川下りまで車で10分、トロッコ亀岡まで車で10分

ご予約・お問い合わせ 0771-24-0149 営業時間AM11:30~PM2:00 PM5:00~PM9:30 木曜定休ご予約・お問い合わせ 0771-24-0149 営業時間AM11:30~PM2:00 PM5:00~PM9:30 木曜定休

営業カレンダー

メニュー

  • コスモスフェア2,400円(税別)
  • お手軽価格の新コース「杜甫コース」3,850円(税込)・乾杯から2時間飲み放題付きポッキリコース5,000円、6,000円、7,000円
  • 当店自慢の「お持ち帰りBEST5」酢豚・八宝菜・春巻き・マーボードーフ・牛肉とイカの宮保(クンポー)炒め
  • たっぷり4時間フリードリンク制「同窓会プラン」
  • コスモスフェア2,400円(税別)
  • お手軽価格の新コース「杜甫コース」3,850円(税込)・乾杯から2時間飲み放題付きポッキリコース5,000円、6,000円、7,000円
  • 当店自慢の「お持ち帰りBEST5」酢豚・八宝菜・春巻き・マーボードーフ・牛肉とイカの宮保(クンポー)炒め
  • たっぷり4時間フリードリンク制「同窓会プラン」

お知らせ

2019年9月30日
消費税率変更に伴う価格改定のお知らせ
いつも当店をご利用いただきましてありがとうございます。 この度の消費税率変更に伴い、当店でも10%をお預かりいたします。 なお、お持ち帰り・配達におきましても、包装資材や配達等の諸経費増加に伴い、店内飲食と統一価格とさせていただきます。 今後も皆さまにご満足いただける料理を提供できるよう努めて参りますので、何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。
2019年9月14日
コスモスフェア
コスモスが咲き誇るこの季節、「コスモスフェア」としまして、秋の食材を取り入れたこだわりの創作中華を考案いたしました。当店シェフ自信作を9月15日(日)~10月27日(日)までの期間限定で2,400円(税別)でご提供いたします。2名様より要予約となっております。ぜひこの機会に、秋の味覚を本格中華でお楽しみください。
2019年9月1日
秋メニューをどうぞ
秋メニューをどうぞ。一品料理では「サンマときのこの油淋(ユーリン)ソース・800円(税別)」や「鮭とレタスのチャーハン・700円(税別)」「エビときのこの四川唐辛子炒め・1,000円(税別)」などです。またコース料理も、秋の食材を取り入れ、皆さんに喜んでもらえるように組み立てました。コースメニューは、ご予算等、相談に応じますのでお申し付けください。
2019年4月26日
営業日カレンダー設置しました
営業日カレンダーを設置しました。休業日や営業時間の変更はカレンダーでご案内いたします。
2018年4月4日
レディースランチ始めました。
お昼限定「レディースランチ」はじめました。いろいろな本格中華を少しづつお楽しみいただけるとってもお得なコースです。是非ご賞味ください。男性の方もどうぞ。前日までの予約で「ポット中国茶」サービス!
2018年4月4日
杜甫コース始めました。
お手軽価格の新コース「杜甫コース」始めました。また、飲み放題付きの「ポッキリコース」(税別5,000円・6,000円・7,000円)もございます。歓送迎会や各種お集まりに、ぜひご利用ください。
2018年3月1日
当店の人気NO1ラーメンは「ミソラーメン」です。
当店の人気NO1ラーメンは「ミソラーメン」です。こだわり味噌につぶつぶミンチ。ピリ辛です。しかし隠れ人気NO1は「フカヒレラーメン」。なんと大きなフカヒレ姿煮がラーメンの上にトッピング。
2018年3月1日
中華幕の内弁当はいかがですか。
中華幕の内弁当はいかがですか。ごはん無し(おかずのみ)も好評です。お値段はご相談に応じますが700円が売れ筋です。お近くへは配達も致します。
2018年3月1日
亀岡は、保津川下り・嵯峨野トロッコ列車など、見どころいっぱいです。
亀岡は、保津川下り・嵯峨野トロッコ列車など、見どころいっぱいです。お楽しみの後のランチ、お食事は、ぜひ当店で…。2階座敷70人様、椅子席55人様、観光バス2台駐車OKです。
2018年2月20日
木曜日は定休日ですが、10人様以上でコース料理ご予約の場合は営業いたします。
木曜日は定休日ですが、10人様以上でコース料理ご予約の場合は営業いたします。ぜひご予約ください。
オーナーシェフ矢野義雄

オーナーシェフ日記

笑いヨガ

2019年10月9日更新

民生委員で御世話役をしている高齢者向けの「ふれあいサロン」で今月は「笑いヨガ」の講師を御招きしてみんなで大笑いをしました。もともとインドから始まった「笑いヨガ」は呼吸法にもつながり大声をあげて笑うと空気を吐くという作業になります。赤ちゃんは毎日200回笑うそうですが70歳の人は平均一日3回だそうです。できるだけ人と交わり大声で笑う事が健康の源です。今大人気のプロゴルファー「渋野日名子さん」も「スマイルシブコ」と呼ばれ笑顔を絶やさないようにしているそうです。見習いたいものですね。