中華料理広東中華料理広東

観光バス駐車可、保津川下りまで車で10分、トロッコ亀岡まで車で10分

ご予約・お問い合わせ 0771-24-0149 営業時間AM11:30~PM2:30 PM5:00~PM10:00 木曜定休ご予約・お問い合わせ 0771-24-0149 営業時間AM11:30~PM2:30 PM5:00~PM10:00 木曜定休

メニュー

オーナーシェフ日記

『昔はコックは包丁1本で仕事できたのに今はパソコンもしなあかん!大変やわ~』 なんて言っていましたが、だんだんパソコン作業にも慣れてきました。
ノートPCを使ってできるだけ更新しますので、また気づいたことは、メールをください。

»オーナーシェフ紹介

重箱の隅

ネット社会になって早く情報が共有できるのはいいですが、そんなところまでと思う事もたびたびあります。大阪府の松井知事が公用車で休憩中にたばこを吸ってた問題ではそんなことぐらいと思います。府庁の中は禁煙でしょうし、限られた休憩時間での公用車での喫煙。それほど咎めることもないと思います。またこの情報によってマスコミがこぞって「重箱の隅をようじでつつく」様では
本来のネット情報 知事の仕事から逸脱しそうです。しかし何よりも松井知事もたばこをやめてほしいものですが個人の嗜好ですので。

京都府社会人剣道大会

京都府社会人剣道大会に参加してきました。午前中は個人試合です。亀岡から乗り合わせて朝8時に京都市武道センターに到着。それぞれ年代別男女別で6会場に分かれて試合が進みます。65歳以上は20人参加で昼前から始まりました。トーナメント戦で1回戦は不戦勝。2回戦はコテとメンの二本勝ちで嬉しかったです。よく前にでて気持ちも攻めていたとあとで皆さんから言われました。3回戦は7段の方でしたがメンの一本負け。まだまだ修行が足りません。いい経験でした。

前人未到

大相撲秋場所は最近まれにみるいい場所でした。やはり休場力士が上位にいるとテンションが下がります。7月場所の「千秋楽これより3役」と今場所の違いで一目瞭然。今場所の見どころは御嶽海の大関とりと稀勢の里の進退問題。御嶽海は連敗が痛く持ち越しですね。稀勢の里はよく頑張りました。来場所はぜひ優勝の匹敵するくらいの力強さを戻してほしいですね。それにしても白鵬の前人未到の記録には敬服します。もう抜かれない記録(王の868本ホームラン・金田の400勝など)だと思います。おめでとうございます。

そもそも論

危険な暑さという表現が使われた今年の夏でしたが少しずつ秋の気配が感じられてきました。高校野球やオリンピックの前哨戦とも言われるアジア競技大会も行われていますが、そもそも50年前の東京オリンピックは10月10日秋晴れの開会式が浮かんできます。何もこんな真夏の時にオリンピックの競技を行わなくても時期をずらせばいいと思いますが選手は勿論、ボランテイア役員観客など危険が一杯だと思います。さらにはサマータイムをその時導入したらどうかという付け焼刃的な意見も出ていますがそれも混乱するのは目に見えています。

お盆のお知らせ

今年は8月11日「山の日」に亀岡花火大会が行われ過去最多の観客でにぎわいました。当店ではお盆も休まず営業します。木曜日16日も通常通りご来店できますのでご予約をお待ちしています。団体客よりもご家族連れが多くフルコースよりも単品アラカルトのご注文が多いです。それでこの期間は来られたらすぐお料理が出せる様に事前にご注文を聞くようにしています。「八宝菜・酢豚・春巻・ギョーザ・チンジョーロース―」など人気メニューをあらかじめ聞いておきあとは追加して頂いたらスムーズです。ぜひお待ちしています。

師弟関係

調理人として基礎から教えて頂いた師匠はすでに亡くなり今では研究あるのみです。茶道の師匠も亡くなり仲間と楽しむお稽古をしようと思っています。書道を習っている先生は同じ年ですがあるとき仕事で時間帯を替えてお邪魔すると小学生が習いに来てます。「鉛筆は左でもいいけど習字は右で書きましょう。ハネ、ハライなどは右利きでないとうまくいきません。正月の正という字は同じ間隔で真中を考えましょう。」などとご指導されていました。子ども達は真剣な中にもほのぼの感がありアットホームな雰囲気です。私も時のバランスや筆の使い方など丁寧に教えて頂き週一一時間の関係を楽しんでいます。

新聞の楽しみ

朝決まった時間に新聞配達をして下さる方に感謝しながら4時に新聞受けに取りに行き寝室で読みながら二度寝をします。スポーツ新聞は野球とゴルフ紙面から、また朝日は「ののちゃん」から読みます。ののちゃんと中学生の野球や将棋の好きなお兄ちゃのぼるくんさらにピンボケのお母さんお父さんおばあさんのほのぼの家族愛の漫画は朝のエネルギーになります。京都新聞は朝刊も夕刊もバラエテイたっぷりで隅から隅まで大きな情報源です

危険な暑さの中ゴルフ

今年の夏は猛暑・酷暑・熱暑という表現から「危険な暑さ」という言葉まで出てきて高校野球地方大会も時間をずらしたり休憩や水分補給など消化するのに苦慮されています。そんな中あるゴルフコンペに参加しました。世話人の方の朝の御挨拶では「決して無理をしないように体調が悪くなったらリタイアしてくださいね」という言葉から始まりました。時折太陽が雲に隠れたり風も少し出たりでしたがやはり暑かったけれど12人全員無事に笑顔で回り交流を深めました。私はハンデがたくさんあり準優勝で景品に「水ようかんセット」をゲット。しかしさすがに夜の剣道稽古は行く体力が無く早々と寝室でした。

高校剣道部有志会

子どもの減少により我が高校の「北桑田」は今存亡の危機です。署名や寄付など何とか残してほしいという運動もあります。50年前に剣道部で全国大会進出や青春をかけた時代の有志が宇治の後輩の店で「剣道談義・青春談義・健康談義」などの話題で盛り上がりました。高段者になった先輩や後輩また私の様に再開した人、また燃え尽きて思い出を大切にしている人などで小さな店は熱気ぷんぷん。最後はビールも売り切れるありさま、おみやげまで頂き帰途につきました。JR嵯峨野線でこっくりこっくりして「カメオカカメオカ」というアナウンスで飛び起き危うく乗り越すところでした。しかし楽しい時間で事務局世話人をやらせてもらってうれしいばかり。高校時代あれほど負けていたのに今は剣道大好き人間です。

下呂温泉

岐阜県可児市の民児協の活動に学ぼうと亀岡市民児協と市役所の事務局職員含め100人近くがバス3台でお邪魔しました。可児市は丁寧な民生委員活動をされていることを聞き勉強になりました。
その後亀岡グループは下呂温泉の「水明館」に移動しました。亀岡の桂川市長が岐阜県東白川村出身という事でわざわざ調整をつけてお越し頂き懇親会や翌日の東白川村訪問では村長さんや桂川市長のお父さん弟さんもお出迎えして下り感激しました。観光では恵那峡遊覧や中山道広重美術館で浮世絵の版画体験など盛りだくさんの一泊旅行でした。亀岡も範囲が広いので7地域に分けて活動をしていますがそれぞれが一同に研修を受けたり懇親をする機会が少ないのでいろんな方々とも交流が出来ました。ますます高齢者や児童や障害のある方への見守り活動の重要性を感じました。

1 / 8112345...102030...最後 »